心の中も衣替え

6月は衣替えの季節。…

詳細はこちら

広渡寺の槇

さくら日記

お問い合わせ

サイト内検索

心の中も衣替え

6月は衣替えの季節。服だけでなく、
気持ちを切り替える機会にしてみましょう。

When changing out your clothes for the season,
refresh your spirit as well.



比べなくてもあなたはあなた

私たちは何につけ自分と他者を比べがち。
でも、あなたにはあなたの良さがありますよ。

You have your own good qualities so don’t compare yourself with others.Just be who you are.



一心専念弥陀名号

阿弥陀さまは、お念仏をとなえる者を必ず
お救いくださります。

Let us practice nembutsu wholeheartedly.
Namu Amida butsu.



未来を信じ今日を励む

目標への道筋は平坦ばかりではありません。
それでも、ゴールを見失うことなく
あゆみ続けることが大切です。

Whether things are going well or not, try your best right now and have trust in the future.



日々の合掌心の手当

手を合わせて仏さまやご先祖さまと向き合う時間は、
忙しい日常のなか、きっと心やすらぐひと時になるはずです。

Thinking of those who have passed and putting your hands together each day can bring you peace of mind.



一人ひとつの積み重ね

一人ひとりの行動の結果はすぐには目に見えませんが、
やがて大きな成功へとつながっていくのです。

Do what you can now, and build on that one by one.



希望の灯どこまでも

がんばってきたこと、
続けてきたことは無駄になりません。
あなたの行く先を照らす光になるはずです。

Good deeds you have done for others are certain to help you.



今さらではなく今から

物ごとをはじめるのに遅いということはありません。
はじめようと思ったときがスタートの日です。

The moment when you make a resolution is ths perfect time to start fulfilling it.



的が決まればあとは射るだけ

私たちには、向かうべき浄土があり、
そこへ往くためのお念仏があります。
達成に向かい、日々お念仏をおとなえしましょう。

Constantly chant the name of the Amida Buddha to attain birth the Pure Land.



継続とはあきらめないこと

立ち止まったり、つまずいたりしても大丈夫。
目標と向き合い続ければきっと成し遂げることが、
できるはずです。

To continue means to never give up.



涼しさ奏でる鈴の音

暑い中に吹く一時の涼風は、「極楽の余り風」とも
呼ばれます。頬をなでるやさしい風は、
極楽のご先祖さまからのエールかもしれません。

On hot days in the summer, refreshing breeze from the Pure Land come to cool us.



当たり前と思うあやうさ

多くのつながりに支えられている日常。
当然と思っていると、
思わぬほころびにつながることも。

Be aware that every day consists of delicate balancing.



ページ上部へ