どんど焼き(どんどん焼き)

HOME ≫ さくら日記 ≫ どんど焼き(どんどん焼き)

2017年01月

今日(1月8日)、「さくら」の地域では、『どんど焼き』が行われました、

正月の松飾り、しめなわ、書き初め などを家々から集めて長い竹を中心にして積み上げて燃やします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燃やした火や残り火で、団子や餅を焼いて食べれば、その1年間健康でいられるなどと言い伝えられています、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場では、温かい甘酒が用意されて、皆さんに配られていました。

 

 

「さくら」の地域では 昔から『どんど焼き』のことを 『どんどん焼き』と呼んでいます。

 

 

 



極楽浄土に 思いを馳せる

今は亡き、大切なあの…

詳細はこちら

広渡寺の槇

さくら日記

お問い合わせ

サイト内検索

ページ上部へ