平成30年度、花まつり・施餓鬼会法要

HOME ≫ さくら日記, 行事案内 ≫ 平成30年度、花まつり・施餓鬼会法要

4月8日(日曜日)に今年も『広渡寺 花まつり・施餓鬼会法要』が開催されました、

法要の前や後には、皆さんで小さなお釈迦様の誕生仏を飾った『花御堂』で甘茶をかけてお参りしました、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も副住職の『法話』にて開始です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

法要の中では散華(さんか・さんげ)が行われました、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散華とは、仏に供養するために花をまき散らす事ですが、法要では蓮の花びらにかたどったきれいな紙をまきます、

散華が専用のお皿『華籠(けこ)』に飾られています、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

導師(広渡寺住職)が花まつり・施餓鬼会のご回向の読み上げをしました、

 

 

 

法要の中で使われた『太鼓』です、竜の絵がきれいに描かれていました、

 

 

今年も法要中に『広渡寺ご詠歌』の皆さんが、お唱えをしてくださいました、

 

 

 

法要中には副住職が花御堂の誕生仏に甘茶をかけて供養しました

 

 

 

 

 



天上天下唯我独尊

「この世界において、…

詳細はこちら

広渡寺の槇

さくら日記

お問い合わせ

サイト内検索

ページ上部へ