お十夜(法要と落語)が開催されました

HOME ≫ さくら日記, 行事案内 ≫ お十夜(法要と落語)が開催されました

10月1日、広渡寺恒例の『お十夜』が開催されました、

第1部は法要です、

 

 

いつものように、皆で大きなお数珠をまわしての 「百萬遍大念珠繰り」です、

 

 

 

 

 

 

 

 

住職のご挨拶、

 

 

ご詠歌の皆さんのお唱えで法要も進行していきました、

 

 

今年も大勢の皆様がご参詣くださいました、

 法要の後は 第2部『寄席』です、落語家 真打ち「林家正雀」さんの落語です

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落語の後で、正雀さんが 踊りを披露してくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 *写真をクリックすると拡大表示します。

 

 

 



南無阿弥陀佛 いまを生きる

お念仏とは、阿弥陀さ…

詳細はこちら

広渡寺の槇

さくら日記

お問い合わせ

サイト内検索

ページ上部へ