令和2年、お盆

HOME ≫ さくら日記, 行事案内 ≫ 令和2年、お盆

今年は大変な猛暑の中、そして新型コロナウイルス感染拡大の不安な中で、お盆を迎えました、

広渡寺では毎年本堂の中で、お参りの皆様と一緒に、お盆のお経・ご供養を行ってきましたが、今年は新型コロナ感染防止策として、

本堂の中では住職一人でお経をあげて、お参りの皆さんは本堂の入り口の焼香台にて、お焼香を済ませ本堂の中には入らないで、お墓参りに行きました、

 

 

(本堂の中で、住職がお経をあげています)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(本堂の入り口のお焼香台でお参りの皆さんは、密集しないように気をつけて、お焼香します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お参りを済ませて、今年も お楽しみコーナーでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーボールの詰め合わせ袋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子の詰め合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷たい麦茶で ひと息 いれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



あまねくわたる仏のこころ

生きとし生けるもの皆…

詳細はこちら

広渡寺の槇

さくら日記

お問い合わせ

サイト内検索

ページ上部へ