仏式結婚式

HOME ≫ さくら日記 ≫ 仏式結婚式

2017年03月

 

住職が、浄土宗大本山・増上寺(東京都港区)で行われた仏式(仏前)結婚式に出席しました、

本堂正面は、ご本尊阿弥陀如来です

 

 

新郎新婦は式場(本堂)に入場して、お花をご本尊様にお供えしました

 

 

 新郎は都内のお寺の副住職さん(お坊さん)です

 式中、新郎新婦は戒師さま(結婚式では導師のことを戒師と呼びます)のお話やお教えを真剣に聞いています

 

 

本堂では普段は 白いローソクを使いますが、今日は結婚式という おめでたい 席なので 赤いろうそくを使います

 

 

松の飾りも金銀の水引や紅白の和紙にて飾られています 

 

 

新郎新婦は『三三九度の盃』を交わしました

 

 

『新郎新婦さん、おめでとうございます、 お幸せに!!』

 

増上寺本堂です

 

 

 

 *写真をクリックすると拡大表示します。

 



心の弦 張り過ぎず ゆる過ぎず

がんばりすぎず、怠ら…

詳細はこちら

広渡寺の槇

さくら日記

お問い合わせ

サイト内検索

ページ上部へ